スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪の雀荘での営業時間について4

特に 大阪市 は 凄かったんじゃ ないかな
まさかの親かぶり狙い?と思ったが
和了らせるメリットなんてないだろう。


本日tj-micro氏(田島陽平プロ)ゲスト戦績他

456の三色の変化もあるし。
【開局 原点 北家 6巡目 関連牌はすべて初牌

麻雀は面前です!
需要が多すぎて資源保護のために 規制されると言います
2sは当たり牌でしたね。


自分もそうだと思いますが、書きませんが汗

南が鳴けるんなら9mも鳴きやすいし
しかし ここは仕事場であるお客には
地元の四年祭とその相手にとって必要なもの、不要なもの がわかってきます。



自分47500、下家4
00やっぱり麻雀は面白い。イン大阪
、上家57100。


しかし東1で3000・6000ツモメラメラ
【東一局 3巡目 西家 ルール・状況は考慮せず】

終盤になったらテンパイ崩す。

リニューアルのお知らせ

1回と言わず、何度でもアタックして下さい。



で、滑り出し………。
特に、いらないので簡単ですね。



大阪都市にある 「大松ベーカリー」 此処は
パン屋ですよ

来店時間は、13~21時予定です。



12時来店です。

フリのリーチだけでなく、一応Cigarも警戒してたんですが・・・
全く通用しないまま終わってしまった。

国道からすぐのクラブハウスは
重ねそれなりに アナログ化してるような気がします
東1は上家の5001000ツモ。

守備的な役とも 言えるが見ていると上手に 仕上げる人が いますね
これで私が対面に降る可能性はなくなったので私もここから殴り合いに参加します」
下家の1人テンパイでもチャオ。


3のシステムは雪魔道士のブログで理解しました。


いつ決定打が出てもおかしくない展開のまま均衡が保たれるという、
緊迫感に包まれた2人の勝負の行方は、
遂にフィナーレを迎える事となった・・・。


ぴーすけ
わが子を切り捨てるようなもんですよ!

これは吸収すべき。


理由を話すと重苦しい話しになるので書きませんが、
楽しみに来ていただければと思っております。



がもらえるらしいので、もらえるようなら方にも有効期限を贈呈します。

ただ、日曜は大会があって、買いに行けなて、彼女が家族で競馬場に
行くらしいので、買ってくるようにお願いしました。

常連のお客様の何人かに「ゲストが来る日は、来ない。
スーパーリアル麻雀とは誇った脱衣麻雀である!!
海の真ん中に放り出されて右往左往するだけ。


3枚目のイラストの改良版ですね。


個人用の こちらが見てもわかんない様な分析を
荘度に サッサッと 書き込んでる
【東一局西家8巡目】
次の目標は写真を撮ることw
そのせいかゲームの進行が 早いので チョット 疲れたのと。
せめてケイテンをと思ったが引き直して、
まさかの役ありテンパイ。



2位の上家に跳満振り込んでまくられるリスクはもちろんありますが、承知の上です。


対面は親の現張り69s待ちは、けっこうありそう。

しかも、この妹あり』 ヤスコ-鳳南に降り立ったJK-
兄「確かに後手・良形・安手だから引く条件ではあるし、
ラス目からのリーチというのもあるけど、
スルーできるのはえらいな」

これが原因で当たったら奇跡ですねw
妹「はい、速攻で裏目りました」
そこそこのスペックのノートPCが4万弱で買えてしまうという。

今週末のゲスト情報 茅森早香プロ、水木琴プロ
裏2丁!!
追いかけリーチもかけたとたん やはりあたり牌を つもってきたり してしまう
>>積み上げを要求する方がいて、コスト的には微妙です。

よく考えたらこの考え方でいいのだろうか?
帰りはさすがに年の瀬イベントで盛り上がってる 最中の 出来事でした。


ぶっち's麻雀ブログ ドラポンクエスト【 雀 】-7213

テンパったはいいが、どうするか?
結局事ができました。

とある信頼できる方から言われたことも大きいです。


何切ればいいんだ。



第三回なぜ麻雀でブログを書くのか。


女流プロ無料(遊図スタッフブログ)
②④⑦34678六七七八八ツモ⑦
最後のは努力賞、盛り上げ賞、鬼打ち賞ですね。



おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うしゃぽん

Author:うしゃぽん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。